爪水虫は病気!爪を強くしてくれる成分とは?

クリアネイルショットは男女問わず愛用されている、足爪用ケアジェル。
その中でも多いのが爪水虫に使われています。

 

爪水虫って一体なに?
爪に出来てしまう水虫です。
一般的な水虫と同じで白癬菌によって出来る病気の一種。
白癬菌が爪の中まで浸透してしまう現象で、爪が濁る、ボロボロになる、爪切りで切りにくくなっている状態のことを言います。

 

不潔にしていると出来やすくはなりますが、清潔にしていても出来てしまうのがネックなんです。
爪水虫は硬くなってしまった爪から起こることが分かっています。

 

そこでクリアネイルショットの登場なのですが、クリアネイルショットで有用成分をスピーディに、しっかりと浸透させることで、爪水虫を撃退する訳です。
そんな優れたクリアネイルショットの成分は、どのようになっているのでしょうか?

 

一つ一つ見ていきます。

 

〇竹酢液・・・消毒、殺菌効果

 

〇テルピネン-4-オール・・・抗菌、抗真菌作用

 

〇α-ラルピネオール・・・抗感染作用、抗炎症作用

 

〇シトラール・・・細菌感染、真菌感染に効果

 

〇シトロネラール・・・抗真菌作用、抗炎症作用

 

この竹酢液、テルピネン-4-オール、α-ラルピネオール、シトラール、シトロネラールの5つの成分が結集することで、根深く広がっている悩みのタネに働きかけて、
爪を清潔に保つ作用があるのです。
ですから、この5つの成分の力でしつこいカサカサ爪を滑らかにする働きをしてくれるのです。

 

その他の成分は・・・

 

〇ポリアミン・・・爪のコンディションをサポート。
       スピーディに健康的な爪に育てる。

 

〇スクワラン・アボカドオイル
・・・爪を保護して、爪全体を保湿する。
 爪を柔らかくして、有用成分の浸透を促す。

 

成分は全て植物由来成分配合ですので、副作用がないのも嬉しいですよね。

 

そもそも爪って何であるのでしょうね?
爪は指先を保護しているんですね。
手爪は指先で物をつかむ時、指先に力を入れて爪が支えることによって、物が上手くつかめる訳です。

 

足爪の場合は、足指に爪がなかったら、歩く月につま先に力が入らず、上手く歩けないんです。
それだけ、爪って大事な役割をしています。

 

足の爪って親指以外小さいですよね?
面積が小さいことも、爪水虫になりやすいそうです。
もともと小さくて脆くなっていますので、小さくても強い爪を目指したいですよね?

 

クリアネイルショットはそれを助けて、実現する力があります。
足の爪まで気を配れない、と思うのか、足の爪まで綺麗でいたい、と思うのか、その差は大きいと思いますよ。

関連ページ

クリアネイルショットが爪水虫に効果アリと言われる本当の訳とは?
クリアネイルショットで爪水虫に効果があったという話しは本当なのでしょうか?クリアネイルショットのホンモノの効果を紐解きます。
爪水虫の効果の裏に副作用がある!?
クリアネイルショットで爪水虫は治るのに、副作用があるなんて本当?クリアネイルショットがいかに副作用知らずなのか証明します!
ピンチ!子供の爪水虫!そんな時はコレ!
クリアネイルショットは子供でも使える爪水虫のジェル。クリアネイルショットなら子供でも安心、的確、効果的!
知らなきゃ損!爪水虫ジェルの正しい使い方!
クリアネイルショットの使い方は簡単!これなら使い続けられるクリアネイルショットの正し使い方をご紹介!
爪水虫ジェルの真実!?口コミから分かること!
クリアネイルショットの口コミを見てみましょう。口コミから分かるクリアネイルショットの本当の姿とは?